« ●ンブルローズ | トップページ | われらのキング »

2006年10月 8日 (日)

久しぶりに美術館へ

今描いてる絵がようやく完成しそうなので、昨日は久しぶりに
外出してみました。

まず朝にウォーキングで9キロ。
シャワーを浴びてメシくって少し休憩したらお昼過ぎになったので
いざ上野公園の国立西洋美術館へ。

ベルギー王立美術館展見てきました。
http://www.nmwa.go.jp/jp/html/event.html
さすが土曜日、上野公園は全体的にお客が多かったですが、意外と
ベルギー展は混雑していませんでした。みんな科学博物館のエジプト
展とか上野の森美術館のダリ展を見に行ってたのかな。ちなみに
僕はその二つはスルー。エジプト展は予約制だし、ダリはあまり
好みではないので。

で、ベルギー展の感想はまあまあよかった、という感じでした。

もちろん素晴らしいクオリティですし大きい作品が多かったので
見ごたえは十分、点数もけっこうありましたので内容としては
充実していると思います。

が、個人的には彩色に多用されている灰色と褐色の中間色があまり
好きではなく、構図的にも遠景のものがたくさんあったため、
ちょっと期待していたものと違った、というのが正直な感想。

まああくまで個人的な好みですので、一般の人に対するレビュー
というわけではありません。それに朝の9キロウォーキングの
疲れで早々に足がバテバテになって気持ちの余裕もありませんで
解説文を読む気力もありませんでした。ちと失敗したなあ…。

それでも静物画などは息を呑むほど素晴らしかったし、人物の
表情の豊かさなど惹かれるものもありましたので、図版を買って
みたのですが・・・印刷が暗い。

今回の一番のマイナスはこれです。
全体的に印刷されている色調が暗めで、ホンモノでは色鮮やかに
見えていた箇所や細かく書かれている箇所が潰れているもの多数。
非常に残念です。

以前東京都美術館で開催されたプラド美術館展が展示内容も図版も
かなり満足いく内容だったのでどうしても辛口な評価になって
しまいました。

その後は時間も中途半端だし、どうしようかと思っていたのですが、
恵比寿の東京都写真美術館で橋村氏という写真家さんの面白い
写真展があることを思い出して、痛む足を叱咤しつつ遠征。恵比寿と
上野って山手線で真反対なのね。

http://www.syabi.com/details/hashimura.html
マジで足がやばいことになりつつもなんとか展覧会に入りました。
テーマは水の動きを瞬間的に切取ったものが多く、芸術という
よりもエンターテイメント的な分かりやすさがあって、いい感じ
でした。展示の写真もかなり大きく引き伸ばしてあって迫力あるし
ガラス細工のように輝く一つ一つ泡まではっきり見ることが出来ます。

点数はモノクロも含めてわりとたくさんあったのですが、モノクロ
写真は全然作風が違って、よく分からないものが多かったので
あまりしっかりとは見れませんでした。カラーの点数をもう少し
増やして欲しかったかな。

と、ここまではまあよかったので、例によって図版を買おうかと
思ったら、なんとカラーとモノクロ別々に出てるじゃありませんか。
しかもそれぞれが約9000円もしやがるの! ぶったまげたよ。

写真愛好家って高価な機材やレンズ買うから経済感覚が狂って
んじゃないのかと思いましたね。そりゃ展示会には無かった作品も
収録されてるし写真集としても珠玉の出来だとは思うけど・・・。
普通、図版や写真集って1500円~3000円くらいだからなあ。
なんかイベントに来たんだから、って勢いで買わせる感じがあって
まるでコミケの大手サークルさんがやってる商法に見・・・あ、
いやいやなんでもないですないですよないですってば。

でもホントいい写真が多かったので、せめて一冊4000円だったら
カラーのほうだけでも買ったかも・・・あ、いや、やっぱ3000円だ。
電話代払ったらお金残ってない…うう…。

あとロビーで橋村氏本人がいて、女性客二人と大声で何か喋って
いたのですけど特にそれにも興味が湧くことも無く。むしろ
ウルセエなと思うくらいでノコノコ退出。

うーん、しかし作品集が手に入らない価格だとは思わなかった。
ちょっとハズレだったかなあ。

外に出ると既に夕方になりかけていたので飯でも食って帰ろうと
思って駅方面に向かうも、もう足が動かない。恵比寿駅名物の動く
歩道の上で一歩も足が動きませんでした。

確か駅前に大戸屋があったなあ・・・と思い出してズルズルと足を
引きずりながら向かったはいいものの、ビルの3階にあるのを
見て気持ちが折れてしまい、結局地上にある吉野家に向かう始末。
もうこの時間は牛丼は無いのが分かっているのに妥協するダメ人間。

向かいに座っている小太りなサラリーマンが豚丼(並)と卵を
2セット頼んでかっ食らってました。恵比寿のサラリーマンすげえ。

そんなこんなでようやく家にたどり着き、万歩計を見たら本日の
トータル距離は約14キロ。よく頑張った! 文化的なようで
実はめっさ体育会系な休日でございましたとさ。

おしまい。

|

« ●ンブルローズ | トップページ | われらのキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187015/12190154

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに美術館へ:

« ●ンブルローズ | トップページ | われらのキング »