« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

F1フジスピードウェイの惨状

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1036820.html

・6万円の席から(物理的に)コースが見えない
・濃霧と豪雨でレースが見えない
・弁当1万円、カレーですら3000円、持ち込みは禁止
・シャトルバス大渋滞 ヤシマ作戦
・トイレ大渋滞 失禁者続出

はじめは上記のブログを「あーあー ひでえなあw」って
笑って読んでたんだけど、だんだん読んでるだけで気分が
悪くなってきました。吐きそう。

九州に住んでた頃、一番嫌だったのがバス。
市内の交通機関がほとんどバスで網羅されていたため、
雨の日は最悪だったんです。混むは進まないわ待たされるわ。

それに人の多いところが苦手なので、東京湾花火大会とか
競馬の映像なんか見てるだけでもウエエ絶対行きたくない、
って思うタチですし。
コミケも朝から一般参加で会場入りするのは無理ですよ。

なんかホント気の毒…。
今日も天気悪そうだけど、本選に行く人は十分気をつけて
欲しいし、トヨタはなんとしてでも今日はスムーズに運営を

できないだろうな……。

僕ってけっこう短絡的なんで、こういうの見ると「トヨタの
車は買いたくないな」とか「トヨタチームは応援したくないな」
ってすぐに思ってしまうんだけど、F1好きな人はそこらへん
「渋滞や運営についてはチームや一般社員は関係ない。頑張れ
トヨタチーム!」って割り切って考えられるのかな。

うーん…僕がガキっぽいだけなのかな…。

とりあえずドライバーと観客の無事をお祈りします。

(追記)
コメント欄見てると、どうやら帰りのバスは
糞尿&ゲロまみれのスーパースカトロワールドだった模様。
さすがにリアルは引く・・・というより悲惨な目に遭われた方々には
本気で同情します。せめて風邪をひかないようにゆっくりとお休みください。

あと、本日の本選は、おそらく昨日の1.5倍の観客が予想されます。
もしこのブログをご覧の方で富士まで行くという方がいらっしゃいましたら、
重々気をつけてくださいね。お知り合いや友達が行く予定なら、
せめて一言だけでも注意を促しておいたほうがいいと思います。


トヨタ…ホントにひどいイメージダウンだぞコレ…。
どーすんだ?

|

2007年9月29日 (土)

中国のパクリ遊園地続報

2ちゃんねるより。

コアマガジンの編集部が中国のディズニーパクリ遊園地に
行ってきたそうです。ディズニーキャラは破壊されて撤去、
その後はオリジナルのキャラに入れ替わった

・・・・・はずだったのですが、それは偽装工作だったとか。

以下、スレッド。

【あの中国偽ディズニーランドが新キャラ導入でリニューアル】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1190973401/-100


麻生さん、とりあえずハム太郎を助けてあげてwwwwwww

|

2007年9月24日 (月)

なんだかんだ言って・・・

サンホラのRoman。

延々とループして聞いちゃってます。
一回違和感が無くなったら一気にハマッてしまう浪漫。

うーん、すっかり虜になってしまったわ…。
ホント単純な性格ってこういうとき得だよねー。

| | コメント (0)

2007年9月21日 (金)

そこに浪漫はあるのだろうか

いまさらですが、サンホラのRoman、聴きました。

覚悟はしていたのですが、やっぱヴォーカルが変わると
イマイチ、ノリが違って…はじめは「うーん…微妙…」
という感覚でした。

なんというか「歌声」を押し出しているのは分かるけど、もう
少し「言葉」を大切にして歌って欲しい、というか。

全体的に、歌詞のテイストがかなりライトになってますね。
悲劇テイストがグンと減って希望と生命がメインになって
いるので、それは好感触。

それでも二度三度と繰り返して聴いているうちに、違和感が
無くなってきて、普通に楽しめるようになってきました。

内容的にベスト3は
「天使の彫像」「星屑の革紐」「11文字の伝言」かな。

特に「天使の彫像」と「黄昏の賢者」は、やっぱ歌い手が
あの人なのでシックリきますわ。というか、相変わらず
この人の歌い方は独特で笑えるなあ。「キミの話し相手に
なりたい」のところは最高すぎる。「オレの話し相手になって
くれー!」と叫びそう。

嗚呼、これぞ浪漫・・・。

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

朝からめまいが・・・

めまいが治まらないんですよね。

今までも度々、こういうことはあったんですけど今日は
やたらと長引いて…寝てもさめても飯を食っても外に出ても
治らない。風邪じゃないと思うけど・・・貧血かな。

確かに食事のバランスは崩れてるし、運動不足でもあるから
血の巡りが悪いのかもしれない。とりあえずなんか血液を
補充しないといかん。

というわけで、フラフラと近所を歩いていたら、少し前に
オープンしていた韓国料理屋を発見。

http://www.chegoya.com/index.htm


韓国料理は野菜もいっぱいだし、身体によさそうだ。
よし、ここにするかと入ってみました。けっこう有名なお店
なのね。まあオーソドックスに石焼ビビンバなんぞを注文。

ご飯がやや少な目ですが、今の僕にはちょうどいい感じ。
ほどよく満腹。味は、まあ、普通に美味しいって感じかな。
ビックリするほど美味い、ってほどじゃないですけど、
知人友人を連れてきても、まあ、普通に喜んでもらえそう。

チゲが自慢だということなので、今度はチゲを頼んでみるかな。

めまいは治りませんが、なんかいつもと違った料理を食って
気分はよくなりました。店員もちゃんと日本人のバイトだったし。
カウンターがあるんで一人でも行ける雰囲気だし。

しばらく通うかなー。

----------------------------------------------
HPのほうで、お仕事情報更新です。なんか久しぶり。
ちゃんと仕事してるつもりなんだけどな。手が遅いのね…。

二つのうち一つは再録です。
再録をお仕事情報に含めていいものやら…とも思いましたが
なんかサイズも体裁も違う形で載るらしいので、まあ、一応。

妖精辞典のほうは、見開きになりますので、サンプルでは
見えない細かい書き込みがある程度は見えてくれるはず…。
まだまだ発売は先ですけどね。興味のある方は是非是非。
なんかホームページの体裁がガタガタになってみっとも
ないですね。リニューアルしたい…。


とりあえず、よろしくお願いしますー。

| | コメント (0)

2007年9月18日 (火)

怪獣という芸術

円谷プロが身売りするそうですね。
ここのところ、ウルトラマンシリーズはおもちゃ売り上げが
芳しくなかったご様子…。まあ、悪い方向に転ばなければ
買収という形でも、円谷として存続できてるわけだから良いの
ですけどね。

ちょうどそういう時期に、このような企画展が行われていたり
します。

■怪獣と美術-成田亨の造形芸術とその後の怪獣美術-展
http://mitaka.jpn.org/calender/gallery/
-----------------------------------------------------
2007年9月8日(土)~10月21日(日)
三鷹市美術ギャラリー(東京都三鷹市下連雀3丁目35-1)

2007年11月3日(土・祝)~12月24日(月・祝)
足利市立美術館(栃木県足利市通2丁目14-7)
-----------------------------------------------------

やっぱり子供が一目見てひきつけられる造形というものには
それなりの工夫とか独創性が凝縮されていると思うんですよね。
これはぜひとも見てみたい。

図録売ってるのかなー。
怪獣のスケッチとかアイデアノートがいっぱい載ってる図録
なら間違いなく「買い」ですわ。面白そう。サイトに載ってる
カネゴンのイメージイラストとか最高ですよね。

三鷹は遠いけど…近辺で何か美味しいものでも食おうかな。
なにかお勧めありますかしら?


【追記】
ヤフオクで図録のサンプル写真発見
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r40545352

これはイイね!!

| | コメント (2)

2007年9月11日 (火)

タブレット・ミートソース

スパゲッティー・ミートソースがパスタ麺にミートソースを
ぶちまけたものならば、それを誤ってタブレットの上に
ぶちまけたものはタブレットミートソースと言えるのかも
しれない、と目の前の惨状にしばし呆然としながら悟りました。
おれさま開眼。そして閉口。

いいかげんタブレットをランチョンマットのごとく使いながら
作業&食事というのはやめたほうがいい。

まあこのインテュオス1たら、買ってから10年経ってますが
すっかりしょうゆやソース、ミートソースにグラタン、つゆだく
牛丼、いちごミルクにウーロン茶、汗と涙とその他諸々数え切れ
ないほどの汁によって味付けがなされてますけど元気に稼動して
おります。ワコム恐るべし。

というわけで、タブレットの上でついつい食事をして悲惨な目に
あってしまう人のために「タブレットミートソース」コミュを
立ち上げようかと思ったんですが、参加者がいなかった場合
必要以上に寂しいのでやめました。


そんな夕暮れどき。

| | コメント (0)

2007年9月10日 (月)

今週のブリーチ(ネタバレ)

※ネタバレですので、一部を除いて隠してあります。
読むには反転させてください。
  ・
  ・
  ・
ネルが典型的なスーパーサイヤ人パターンで変身。


幼女から
オッパイへ。
ヨウジョから
おっぱいへ。
ようじょから
おっぱぉーー


どんだけ
オッパイキャラ増やせば気が済むんですか久保センセイ。
ホントにありがとうございます。
こりゃ冬コミはブリーチ本だらけだな。うん。

ネルX
たつきX織姫XたつきX乱菊XたつきX夜一Xたつき
空鶴X
たつきX一護の母ちゃん本とか出ないかなー。
ちょっと難しいか。
たつき多すぎるか。
いやいやそんなことは。
おっぱぉー



あと何気に魔人探偵脳噛ネウロが面白かったです。

「なんというドS会議……!」

| | コメント (2)

2007年9月 8日 (土)

アメリカさんはわかっておられる

■米科学誌に荒木飛呂彦氏の絵
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070907-00000019-jij-soci
(表紙)http://www.cell.com/

すげー!
本物の権威ある科学誌にスタンド。
ムーに載るほうが違和感ないはずなのに…w

アメリカは懐が深いな。
あと、少し前のニュースだけど

■「パプリカ」米国興収 歴代で「AKIRA」「攻殻」を上回る
http://animeanime.jp/news/archives/2007/07/akira74.html

すげー!

と思ったけどメトロポリスのほうが上なのね。
スチームボーイとかランキングしてるし。数字が公開されて
ないからアレだけど、とりあえず好きな作品が好成績を
残してくれて嬉しいな。

昨日、パプリカDVDの中に収録されていた欧米版のトレーラー
を見たんだけど、とにかくスピード感ある映像演出で押しまくってた。
キャラのセリフはほとんどなし。ダークなサイコサスペンス
みたいな雰囲気だったな…恐るべし予告編マジック。

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木)

ロンギヌスの槍に関する考察

(TANA_) http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s66809229 大変なことになってる
Oku
(TANA_) ネタかと思ったがどうやら本気で落札しにかかってる模様
(imae) チキンレースですよね
(imae) 死ねば助かるのに
(TANA_) そういえばマガジンでカイジみたいな漫画が始まりましたね
(TANA_)金持ちが用意した変なアトラクションに命がけで挑戦させられるという
(imae) サンデーでやっているギャンブルのパクリですね 許せない
(imae) あんなんやるくらいなら彼女とキスする50の方法を連載して欲しいですね 
(imae) 孤立せよ・・・!
(TANA_) ガイの終わり方がアレだったんで、もう描かないかと思ったけど見事復活
(imae) ガイ打ち切っておいてよくまた呼べますよね
(TANA_) 主人公が少年だし 今までと違った雰囲気かと思いきや おそらくまた・・・
(imae) まあ間違いないですね
(imae) ガイの面白さを超えるとはとても思えない
(TANA_) 新巨人の星 花形みつる物語には勝てまい・・・っ
(imae) 野球漫画多いし福本先生も空気読まずに野球漫画描いてほしかったですね
(TANA_) 一球打てれば100万円 打てなければ血を抜かれる
(imae) かけめぐる脳内麻薬・・・!
(imae) ロン!ロン!ロン・・・!
(imae) それか彼女とキスする50の方法を福本先生が書いて欲しかった
(TANA_) 正直 彼女とキスする50の方法とか まったく知らない
(imae) 人生損してますって
(TANA_) ツンデレスケート漫画が終わったよ
(TANA_) 打ち切りではないと信じたい
(imae) キスクラですね マガジンでは珍しい速攻打ち切りでしたね
(TANA_) エアギアみたいなタイトルですね 紛らわしい
(imae) エアギアよりは面白かったのに
(TANA_) それはない 断じて・・・っ
(imae) ロン!ロン!ロン・・・!
(TANA_) 死んじゃうツモ 死んじゃうツモ・・・
(imae)3週限定特別企画だし超絶人気だったんですけど
(TANA_) え
(TANA_) 3週って? 
(imae) 彼女とキスする50の方法ですよ><
(TANA_) マジデー
(imae) 結局3つしか紹介してませんよ
(TANA_) 夏休み企画かよ
(imae) 残り47はきっとサブミッション
(TANA_) 出版社が違うぞ

|

2007年9月 3日 (月)

PRIDEのベルトが消滅…?

総合格闘家の吉田選手が、とうとうPRIDEから離脱して
フリー宣言したそうな。事務所にはUFCからのお誘いも
きていることが判明。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070903-00000022-nks-fight

つい先日までPRIDEからの連絡を待つと言っていたのに
どうして…?

と思ったんですが、どうやらPRIDEはタイトル自体が
無くなってしまうようですね。

【UFC75】ダナ・ホワイトの記者会見
http://gameandmma.blog29.fc2.com/blog-entry-809.html

※以下抜粋
・プライドのベルトは(ジャクソン対ヘンダーソンの)試合後に
消滅。チャンピオンは一人だけになる。

・プライドを葬り去る事は一番やりたくないが、物事を整理
するのに時間がかかる。

・一連の出来事が原因で、日本でプライドの名前はあまり価値の
ないものとなった。事務所を借りれるのもラッキーな位だ。

・「誰もジョシュ・バーネットに興味なんかないよ。特に俺はね。」

・プライドの選手は全員手に入れた。(デニス・カーンについて
聞かれて)彼はプライドの大スターではない。


えー、生の動画ではないのでニュアンスは伝わっていない
ところがあります。どうやら幾分ジョークを交えた雰囲気での
会見だったという情報もありますが、まあ、タイトルが消される
というのはマジっぽいです。結局、選手をぶっこ抜かれて完全
消滅しちゃう運命だったのですね…。

格闘ファンの間では「こうなったらHEROsに期待する」という人と、
「PRIDE無くすんならUFCを日本でも放送しろよ!」という人、
そして「UFCに行かなかった(引き抜かれなかった)選手だけで
新生PRIDE作ろうぜ!」という意見に別れてるようです。

うむうむ、なるほど。
僕としてはUFCを日本で地上波放送してくれるのを期待するね。
やっぱ吸収合併があったとしても強いもの同士の戦いは見て
みたいもんだからねー。

いや、うちにテレビないことはこの際置いといて。

しかし、新生PRIDE作ろう派が「ソフトバンクならスポンサーに
なるよきっと!」みたいな意見を出してるんだけど…イベント
一回やって即転売される危険性がどこよりも高い気がするんだけど
気のせいですかね。

あと孫社長はK-1の谷川さんと外見的に区別がつけにくので、
やめたほうがいいと思います。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »