« ヴィーナス展 感想 | トップページ | ボクシング無敗王者がプロレスに!! »

2008年3月 6日 (木)

眠れぬ夜を抱いて

先日、ブリグリのベストアルバムを買ったという日記を書いたのですが、
その中でのマイベストが

Forever to me ~終わりなき悲しみ

という歌です。

この曲は、ドラマ「眠れぬ夜を抱いて」の主題歌で、毎回エンディングで
流れるんですね。

当時(2002年)は、関東に引っ越したばかりでSinsAbellのシナリオを
躍起になって書いていたころでした。当時からドラマなんてほとんど
見なかったんですが、たまたまテレビをつけたら、この番組をやって
いまして。

おそらく6話か7話くらいだったと思います。
途中から見たんですが……出てくる主要キャラがとにかく 濃 い !

ドラマの雰囲気がサスペンスなので雰囲気が重いのも当然なのですが
男性陣にいい役者が揃っていて、グイグイと話を引っ張っていくわけです。

とにかく目! 目がやたらとクローズアップされます。これが怖い!
仲村トオルの鋭い目! 筧利夫のギョロ目! 田辺誠一の泣きそうな目!

そんな濃いメンツの中で主演を張った女優が財前直見。
当時、若いアイドルや女優がドラマの主演に抜擢される傾向があった
時代で、この存在感はすごかった。男性陣に負けないパワー。
特に目に宿る「母は強し!」というエネルギーがハンパじゃなくて、
なんか強烈に魅了されてしまいました。

そしてエンディングでこの曲。
いやー、いい! いいね!

タイアップ曲で売る風潮ってのは当時からあって、なんだかなあ、って
斜に構えてたところがあったんですが、これは見事にハメられた形
ですね。基本的にベスト版を買うのが好きなので、今までアルバム
とかシングルでこの曲を買ってなかったんです。だからベストは
ずっと待ち望んでました。この曲が入っていて安心、そして大満足。

ヒットした「There will be love there~愛のある場所~」もいい曲
ですが、財前直見の人妻パワーのぶんだけForever to meのほうが
好きかなー。


ちなみにドラマの主演俳優、仲村トオルは、ドラマ中で優しいパパの
顔も見せるしスマートな営業マンの顔も見せるのですが、やはり格闘
シーンや恫喝するシーンが一番堂に入ってるというか……輝いて見え
ますね…。やっぱ仲村トオルはこうでなくちゃ! >_</

|

« ヴィーナス展 感想 | トップページ | ボクシング無敗王者がプロレスに!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。